旅行に出掛けるなら欠かせない旅行保険の選び方

旅行保険が対象としている補償の内容を検討

海外へ旅行に訪れている間に、事故や災害に遭遇したり病気になる場合も時として起こります。そのような場合に備え、旅行保険にあらかじめ加入していると安心です。旅行保険の対象になるのが、医療費です。海外では治療のため費用負担が大きくなりがちです。簡単な病気の治療でも、日本に比べると高額な治療費が請求されかねません。また物損事故が発生した場合の補償も、旅行保険ではカバーできます。さらにいざという時役立つのが、持ち物の盗難や破損に対する補償です。ただし、所有者の不注意により旅行中に持ち物が盗まれてしまった場合には、旅行保険の補償対象にはならないため十分な注意が必要です。万が一の事故や病気、その他トラブルの可能性を考えたなら、できるだけ補償内容の充実した旅行保険を選ぶのが望ましいです。

旅行保険選びでは保険会社の対応力が重要

旅行保険を選ぶ際には、保険の補償対象や補償額だけでなく、保険に付随するサービスにも注目できます。もし旅行中にトラブルに遭遇したとしても、保険会社のサポートが手厚ければ、迅速にトラブル対応ができます。海外旅行での保険サービスの利用で困るのが言葉の問題です。保険会社に連絡したものの、窓口スタッフとの意思疎通が難しいのでは困ります。そこで旅行保険を選ぶ場合、日本語で対応してくれる窓口がいつでも利用できるかどうかが重要な点です。また、治療費などの支払いを旅行会社が直接支払ってくれるかどうかも重要なポイントです。海外旅行では急にまとまった額の現金調達が難しい場合もあり、キャッシュレスで補償が受けられると便利です。

旅行

海外旅行へ行く時にはキャッシングやクレジットカードを持って行くと安心

海外旅行へ行く時には、安全のためにクレジットカードを携帯

旅行先として海外を選ぶ時には、防犯の面も考える必要があります。日本国内であれば普通に旅行をしていて、スリの被害にあったり、襲われるという可能性は非常に少ないですが海外ではそれらの可能性が出てきます。なので、もしもの時のことを考えて備えておくことは重要です。そして、海外旅行へこれから行かれるという方は、なるべく大金を持ち歩かないようにして支払いはクレジットカードを利用するようにすると良いです。万が一財布を取られたとしても、必要最小限の現金を入れておけば被害も少なくなりますし、クレジットカードを取られても勝手に使われる可能性は少なく、仮に使われたとしてもカード会社が保障をしてくれたりします。日本人は海外で狙われやすいので、しっかり対策をしましょう。

キャッシングが出来るようにしておくとお金に困った時に助かる

また、キャッシングも出来るようにしておくと、現金が必要になったときに直ぐに対応できるようになります。特に最近の金融機関のキャッシングは、海外での借り入れにも対応している所が多く、借り入れをするときにも円ではなく現地の通貨で借りられます。クレジットカードが使えないという時や、お土産を買っている時にお金が足りなくなってしまった時など使ってみましょう。ちなみに、クレジットカードやキャッシングについては、事前に手続きが必要な場合もあるのでその点は注意です。これからクレジットカードを発行してもらうときや、旅行に行く前には、契約をしているクレジットカード会社に問い合わせて海外でも使えるようにしてもらう必要があります。

タビマスターズ

近場に旅行に行くメリット

子供から高齢者まで負担なく出かけられる

近場を旅行することで、移動する距離を短く抑えることができます。遠くまで行くことで、違った景色や習慣に触れることができますが、子供や高齢者を連れての旅行の場合、移動するだけで疲れが溜まってしまいます。家族全員が疲れ知らずで楽しく旅行するためには、近場のスポットに注目してみましょう。家から近い場所に旅行に行くことで、移動する距離を抑えることができ、体への負担を気にすることなく出かけることができます。時間をかけずに行くことができれば、子供も車の中でおとなしくしていることができ、高齢者も腰痛などのトラブルが起こることなく車に乗っていることができるのです。皆にやさしい旅行を考えたときには、1時間程度で行ける場所に注目してみるとよいです。

地元の魅力を再発見できる

近場への旅行は、道に迷うことがないというメリットがあります。知っている場所であれば何度も行ったことがあったり、行ったことがない場合でも大体の道を把握している状態です。そのため、道に迷うことなくスムーズに観光を楽しめるようになるのです。また、近場は観光スポットなども把握している状態になってきますが、意外と隠れスポットもあったりします。今までは、全く注目してこなかったスポットに出かけることで、その魅力を再発見できるようになるのです。知らなかった自然や建物を改めて見てみることで、地元が持っている自然の美しさや歴史ある文化を実感することができるでしょう。ふるさとの魅力を感じるためにも、近場への旅行はオススメです。

タビマスターズ

恐竜大国福井県の隠された魅力

勝山市の恐竜博物館とは

恐竜大国で有名な福井県には隠された魅力がたくさんあります。その一つが恐竜博物館です。恐竜博物館は名前の通り恐竜の資料がたくさんあり、小さい子供から親世代の大人、お年寄りの方まで楽しめる博物館となっています。恐竜博物館では自分で恐竜の化石を発掘するコーナーがあり、これは大人から子供まで参加することが可能です。多くの家族連れが参加して休日はとても賑わっています。しかも自分て発掘した化石を自宅に持って帰るができるのでお土産の代わりにもなります。また恐竜博物館では広々とした公園も設置されており、恐竜博物館に訪れた際には丸1日誰もが楽しむことができます。お年寄り向けにベンチや休むところも完備されており、どの世代も楽しめるような施設となっていてオススメです。

交通面においてアクセスの良さ

福井県勝山市には越前鉄道という電車が通っており福井県民でしたら少し遠方の方であればそれを利用することが多いです。また他の都道府県から訪れた際にも福井駅から乗り換えて越前鉄道に乗ることで恐竜博物館まで足を運ぶことができます。電車内から見える景色も自然豊かで絶景そのものです。福井県はあまり交通面が東京などとくらべると発達はしてませんが、越前鉄道や恐竜博物館行きのバスで補えます。もし地元が近い方であれば車で来ると駐車場も広々と完備されており便利さは増します。駐車場は料金もかからずとても良心的なので丸1日恐竜博物館でのんびりとした時間を過ごすことができ、オススメスポットであることには間違いありません。

タビマスターズ

冬にはバスツアーでスキーやスノボーへ出かける

冬の旅行先がまだ決まっていないならスキーやスノボーツアーへ

冬の時期に旅行に行きたいと考えている方で、まだその旅行先が決まっていないならスキーやスノボーへ出かけるツアーへ参加してみると、ウィンタースポーツを楽しめます。スキーやスノボーは体を動かして楽しめ、更に雪山を滑る爽快感などもあり、冬の旅行先としては最適な場所です。また、子供から大人まで楽しめ、初心者の方でも少し練習すれば直ぐに滑れたりします。冬は雪が降ったりして自宅に引きこもりがちになってしまう方も多いですが、そんな方は冬でも体を動かして楽しめるスキーやスノボーといったウィンタースポーツに精を出して見るとよいでしょう。ちなみに、スキー板や靴が自宅になくても現地でレンタルすることが可能なので、そこは心配無用です。

スキー場へ直通のバスツアーも便利

ちなみに、スキーやスノボーをするために、旅行へ行く時にはスキー場へ直通するバスツアーも便利です。バスツアーなら日帰りで帰ってこれるものもありますし、更に低価格でスキー旅行へ行くことが出来ます。都内はもちろん、日本全国の主要都市から出発するバスツアーもあるのでそちらも活用して行きましょう。また、旅館やホテルへ泊まるバスツアーも人気で、そちらはスキーを滑り終わった後に旅館の温泉に浸かることが出来、その後には旅館やホテルディナーを楽しめるというひと粒で二度美味しい内容となっています。スキーも温泉も好きなら、宿泊を伴うバスツアーを探してみると良いです。カップルや家族などと一緒に行く旅行先としても良く、良い思い出つくりが出来ます。

タビマスターズ

長期旅行に出掛ける前に必要な準備

長期の旅行では新聞や郵便の配達停止手続きを忘れずに

長期の旅行に出掛ける場合には、事前に行っておいた方がいい準備があります。長い間自宅を開けたままにするのであれば、その間だけ新聞配達を止めるための手続きが必要です。新聞の配達所に連絡し、旅行の期間だけ配達をやめるよう余裕を持って知らせておかなければなりません。また忘れがちなのが、郵便物の配達停止の連絡です。旅行から帰ってくると、郵便受けに大量の郵便物が届けられていた事態がよくあります。自宅の近隣にある郵便局に対し、郵便物の一時配達停止願いを依頼すると、通知した期間は郵便物の配達が止められます。また国内であれば、滞在先やあるいは実家など特定の住所に郵便物を一定期間の間だけ転送してもらう事も可能です。

自宅を長期旅行で空ける際に利用できる留守宅管理サービス

持ち家を持つ住人にとって、長い旅行で自宅を空けるのは心配です。特に海外で長期滞在することになると、定期的に自宅に戻って自宅を管理するのは難しいです。そこで長期旅行の自宅の管理は、専門の業者に依頼するのが便利です。留守宅管理サービスでは、住人が家を空けている間、住宅内の換気や点検、各所の見回りなどを行ってくれます。建物は、人が暮らしていないと劣化しやすい傾向にあります。そのため、多少費用は掛かったとしても、留守宅管理サービスに管理を任せた方がメリットは大きいです。管理のため定期的に人が出入りすることで、空き巣対策にもなります。また長期旅行に出掛ける前に、念のため貴重品は金庫などに保管しておくと安心です。

タビマスターズ

旅行の時に使える便利な裏ワザ

キャンペーンやクーポン券を利用して宿泊代金を抑える

旅行に行く時には宿泊先を決める必要がありますが、その時に泊まる宿屋はキャンペーンを行っている所やクーポン券が付ける所を使っていくとお得です。行楽のシーズなどに合わせてホテルや旅館などはお得案キャンペーンを実施していることもあるので、そちらの情報はもれなくチェックしていくとお得になります。内容については、料金が割引価格で利用することが出来たり、オプションサービスが付いてきたりします。また、クーポン券が使える旅館などもあるので、そちらも要チェックです。キャンペーンやクーポン情報は旅行会社などで教えてもらえることもあれば、旅館やホテルの公式サイトで公表していることが多いです。お得な情報を見逃さないようにしましょう。

運転の疲れを減らしたいなら現地でレンタカーを借りる

また、旅行に行く時に自宅から旅行先まで運転していくという方もいますが、あまりにも離れた旅行地の場合は運転するだけで疲れてしまう人も多いです。そこで便利なのが夜行バスと現地でレンタカーを借りる方法です。夜行バスを利用すれば自身でハンドルを握る必要もありませんし、更に移動中は横になって仮眠も取れます。現地に付いた時には疲れを残さないで旅行を楽しめるようになりますし、交通費もかなり抑えられます。そして、現地に付いたらレンタカーを借りれば、運転による疲れを減らして現地でレンタカーを使って好きな所を旅することが出来るようになってくるのです。車で旅行先をめぐりたいけれど、自宅から運転していくのが疲れると感じる方は夜行バスとレンタカーを組み合わせて使ってみましょう。

タビマスターズ