旅行に持参するコンパクトデジカメへの備え

予備のバッテリーで旅行中のシャッターチャンスに備える

旅行のお共に持参する事が多いのが、カメラです。コンパクトデジカメは、持ち運びに便利で高機能な製品が選べる時代です。コンパクトデジカメによる旅行中の撮影に備え、困らないための準備は必要です。コンパクトデジカメを旅行に持参するなら、予備のバッテリーは持ち歩いた方が無難です。旅行中には多くのシャッターチャンスが存在します。しかし夢中になってシャッターを切っているうちに、デジカメがバッテリー切れを起こす場合がよくあります。千載一遇のシャッターチャンスを逃さないためにも、いざという時に備えて予備バッテリーが欠かせません。また充電器も旅行では持参し、宿泊先などでバッテリーへの充電ができるように備えが必要です。

空き容量不足に備えて予備の記録メディアやオンラインストレージを利用

旅行中に困るのが、データを記録する容量の不足です。大量の写真や動画をデジカメで撮影しているうちに、記録装置の空きがなくなる場合も多いです。予備の外部記録メディアを用意しておけば、容量不足に対応可能です。またあるいは、Wifiの通信機能などを利用しオンラインストレージにデータを記録する事もできます。コンパクトデジカメの製品には、WiFiの無線通信機能を持ったものが増えてきました。旅行先で無線通信が利用できる環境があれば、撮影したデータをネット上のサーバーに転送し記録ができます。オンラインストレージに旅行中の写真や動画データをバックアップしておけば、万が一のカメラや記録媒体の故障にも備えられて安心です。

旅行ガイドブック

冬にはバスツアーでスキーやスノボーへ出かける

冬の旅行先がまだ決まっていないならスキーやスノボーツアーへ

冬の時期に旅行に行きたいと考えている方で、まだその旅行先が決まっていないならスキーやスノボーへ出かけるツアーへ参加してみると、ウィンタースポーツを楽しめます。スキーやスノボーは体を動かして楽しめ、更に雪山を滑る爽快感などもあり、冬の旅行先としては最適な場所です。また、子供から大人まで楽しめ、初心者の方でも少し練習すれば直ぐに滑れたりします。冬は雪が降ったりして自宅に引きこもりがちになってしまう方も多いですが、そんな方は冬でも体を動かして楽しめるスキーやスノボーといったウィンタースポーツに精を出して見るとよいでしょう。ちなみに、スキー板や靴が自宅になくても現地でレンタルすることが可能なので、そこは心配無用です。

スキー場へ直通のバスツアーも便利

ちなみに、スキーやスノボーをするために、旅行へ行く時にはスキー場へ直通するバスツアーも便利です。バスツアーなら日帰りで帰ってこれるものもありますし、更に低価格でスキー旅行へ行くことが出来ます。都内はもちろん、日本全国の主要都市から出発するバスツアーもあるのでそちらも活用して行きましょう。また、旅館やホテルへ泊まるバスツアーも人気で、そちらはスキーを滑り終わった後に旅館の温泉に浸かることが出来、その後には旅館やホテルディナーを楽しめるというひと粒で二度美味しい内容となっています。スキーも温泉も好きなら、宿泊を伴うバスツアーを探してみると良いです。カップルや家族などと一緒に行く旅行先としても良く、良い思い出つくりが出来ます。

タビマスターズ

旅行先で使える便利なレンタカーについて

自由に使えるのが魅力のレンタカー

旅行に出かける際に、地方などで交通の便が不便な場所に行く場合には、交通手段が確保しにくいこともあり、レンタカーを使うケースは多々あります。レンタカーを使うことで旅行の自由度も格段とあがり、車で穴場スポットなどに行くことも可能ですから、都市部に旅行に行く場合にもレンタカーがあればより一層旅を楽しめます。旅行先でレンタカーを利用するときには、現地の鉄道駅の近くあるいは、空港などで借りれば到着してすぐに車を使うことができます。レンタカーで用意されている車は軽自動車からワンボックスタイプの車までその大きさは予約して選べますから、旅行にいく人数に合わせてレンタカーを予約しておけば現地についてからも困ることがありません。

車中泊や乗り捨てが出来るのも魅力

レンタカーの醍醐味といえば、好きな場所に気軽に行けるというばかりではなく、車中泊をして宿泊費を節約しながら旅行をしたり、借りた場所と違う場所で返却する乗り捨てが可能なのもその利便性の一つです。行きに利用した空港と違う場所から帰る際にも、決められた事業所で返却をすれば、時間のロスも減らせますので、無理の無い旅程が楽しめることでしょう。レンタカーならば小さなお子様がいる場合でも気を使わずに移動ができますので、小さい子供がいるから旅行をためらっていたという方でも気兼ねなく旅行に出かけられます。家族で過ごす楽しいひと時に、あるいは大勢の仲間と楽しむ旅行の際には、ぜひ旅先でレンタカーを予約しておきましょう。

キャンピングカー

恐竜大国福井県の隠された魅力

勝山市の恐竜博物館とは

恐竜大国で有名な福井県には隠された魅力がたくさんあります。その一つが恐竜博物館です。恐竜博物館は名前の通り恐竜の資料がたくさんあり、小さい子供から親世代の大人、お年寄りの方まで楽しめる博物館となっています。恐竜博物館では自分で恐竜の化石を発掘するコーナーがあり、これは大人から子供まで参加することが可能です。多くの家族連れが参加して休日はとても賑わっています。しかも自分て発掘した化石を自宅に持って帰るができるのでお土産の代わりにもなります。また恐竜博物館では広々とした公園も設置されており、恐竜博物館に訪れた際には丸1日誰もが楽しむことができます。お年寄り向けにベンチや休むところも完備されており、どの世代も楽しめるような施設となっていてオススメです。

交通面においてアクセスの良さ

福井県勝山市には越前鉄道という電車が通っており福井県民でしたら少し遠方の方であればそれを利用することが多いです。また他の都道府県から訪れた際にも福井駅から乗り換えて越前鉄道に乗ることで恐竜博物館まで足を運ぶことができます。電車内から見える景色も自然豊かで絶景そのものです。福井県はあまり交通面が東京などとくらべると発達はしてませんが、越前鉄道や恐竜博物館行きのバスで補えます。もし地元が近い方であれば車で来ると駐車場も広々と完備されており便利さは増します。駐車場は料金もかからずとても良心的なので丸1日恐竜博物館でのんびりとした時間を過ごすことができ、オススメスポットであることには間違いありません。

タビマスターズ

より旅行を楽しむために知っておくこと

体に合った場所に旅行に行く

人によって、得意としている時期というものがあります。寒さに強い人は、冬に出かけても寒さに参ってしまうことがありません。雪が降りやすい北国に出かけたとしても、雪を眺めながらその魅力を十分に理解することができるのです。逆に、暑い気温を得意としている人は、夏に南国に出かけることで、より旅行を楽しめるようになってきます。暑い気温が気にならない人は、南国に出かけても体調を崩すことがないため、思いっきり旅行を楽しめるようになるのです。太陽の下で散歩したりマリンスポーツを行うこと、有意義に過ごすことができます。旅行に出かけるときには、人によって得意とする時期や場所があることを理解したうえで、出かける場所を選んでみるとよいです。

現地の天候は必ずチェックしよう

体に合った場所に出かけたとしても、服装が適切でないと快適に過ごすことはできません。遠い場所に出かける場合には、事前に天気予報をチェックし、適した服を用意しておきましょう。それぞれの場所によって、天候や気温は大きく異なってきます。出かけるときには、現地の天気情報を確認し、快適に過ごせるような服装を用意しておく必要があるのです。都会に旅行に行く場合には、洋品店やデパートがあるため服を購入しやすくなりますが、地方や奥地に出かける場合、お店もないことが予想されるので、出かける間には天候を必ずチェックしておきましょう。寒さや暑さに強いという自信がある方も、体調の変化を考えて服に気を使う必要があるのです。

ホームエクスチェンジ

近場に旅行に行くメリット

子供から高齢者まで負担なく出かけられる

近場を旅行することで、移動する距離を短く抑えることができます。遠くまで行くことで、違った景色や習慣に触れることができますが、子供や高齢者を連れての旅行の場合、移動するだけで疲れが溜まってしまいます。家族全員が疲れ知らずで楽しく旅行するためには、近場のスポットに注目してみましょう。家から近い場所に旅行に行くことで、移動する距離を抑えることができ、体への負担を気にすることなく出かけることができます。時間をかけずに行くことができれば、子供も車の中でおとなしくしていることができ、高齢者も腰痛などのトラブルが起こることなく車に乗っていることができるのです。皆にやさしい旅行を考えたときには、1時間程度で行ける場所に注目してみるとよいです。

地元の魅力を再発見できる

近場への旅行は、道に迷うことがないというメリットがあります。知っている場所であれば何度も行ったことがあったり、行ったことがない場合でも大体の道を把握している状態です。そのため、道に迷うことなくスムーズに観光を楽しめるようになるのです。また、近場は観光スポットなども把握している状態になってきますが、意外と隠れスポットもあったりします。今までは、全く注目してこなかったスポットに出かけることで、その魅力を再発見できるようになるのです。知らなかった自然や建物を改めて見てみることで、地元が持っている自然の美しさや歴史ある文化を実感することができるでしょう。ふるさとの魅力を感じるためにも、近場への旅行はオススメです。

タビマスターズ

海外旅行へ行く時にはキャッシングやクレジットカードを持って行くと安心

海外旅行へ行く時には、安全のためにクレジットカードを携帯

旅行先として海外を選ぶ時には、防犯の面も考える必要があります。日本国内であれば普通に旅行をしていて、スリの被害にあったり、襲われるという可能性は非常に少ないですが海外ではそれらの可能性が出てきます。なので、もしもの時のことを考えて備えておくことは重要です。そして、海外旅行へこれから行かれるという方は、なるべく大金を持ち歩かないようにして支払いはクレジットカードを利用するようにすると良いです。万が一財布を取られたとしても、必要最小限の現金を入れておけば被害も少なくなりますし、クレジットカードを取られても勝手に使われる可能性は少なく、仮に使われたとしてもカード会社が保障をしてくれたりします。日本人は海外で狙われやすいので、しっかり対策をしましょう。

キャッシングが出来るようにしておくとお金に困った時に助かる

また、キャッシングも出来るようにしておくと、現金が必要になったときに直ぐに対応できるようになります。特に最近の金融機関のキャッシングは、海外での借り入れにも対応している所が多く、借り入れをするときにも円ではなく現地の通貨で借りられます。クレジットカードが使えないという時や、お土産を買っている時にお金が足りなくなってしまった時など使ってみましょう。ちなみに、クレジットカードやキャッシングについては、事前に手続きが必要な場合もあるのでその点は注意です。これからクレジットカードを発行してもらうときや、旅行に行く前には、契約をしているクレジットカード会社に問い合わせて海外でも使えるようにしてもらう必要があります。

タビマスターズ

旅行に出掛けるなら欠かせない旅行保険の選び方

旅行保険が対象としている補償の内容を検討

海外へ旅行に訪れている間に、事故や災害に遭遇したり病気になる場合も時として起こります。そのような場合に備え、旅行保険にあらかじめ加入していると安心です。旅行保険の対象になるのが、医療費です。海外では治療のため費用負担が大きくなりがちです。簡単な病気の治療でも、日本に比べると高額な治療費が請求されかねません。また物損事故が発生した場合の補償も、旅行保険ではカバーできます。さらにいざという時役立つのが、持ち物の盗難や破損に対する補償です。ただし、所有者の不注意により旅行中に持ち物が盗まれてしまった場合には、旅行保険の補償対象にはならないため十分な注意が必要です。万が一の事故や病気、その他トラブルの可能性を考えたなら、できるだけ補償内容の充実した旅行保険を選ぶのが望ましいです。

旅行保険選びでは保険会社の対応力が重要

旅行保険を選ぶ際には、保険の補償対象や補償額だけでなく、保険に付随するサービスにも注目できます。もし旅行中にトラブルに遭遇したとしても、保険会社のサポートが手厚ければ、迅速にトラブル対応ができます。海外旅行での保険サービスの利用で困るのが言葉の問題です。保険会社に連絡したものの、窓口スタッフとの意思疎通が難しいのでは困ります。そこで旅行保険を選ぶ場合、日本語で対応してくれる窓口がいつでも利用できるかどうかが重要な点です。また、治療費などの支払いを旅行会社が直接支払ってくれるかどうかも重要なポイントです。海外旅行では急にまとまった額の現金調達が難しい場合もあり、キャッシュレスで補償が受けられると便利です。

旅行